TharnType2-7Years of Love-の1話2話ネタバレ感想

TharnType2 TharnType2

人気タイBLドラマTharnType/ターン×タイプの7年後を描いた「TharnType2-7Years of Love」

前作が高評価だけに、今作もどのような仕上がりになっているのか気になるところです。

そこで今回は、TharnType2-7Years of Loveの1話・2話の感想(ネタバレ含む)をツイッターを交えながら紹介します。

TharnType2-7Years of Love- 第1話のあらすじ

大学の寮のルームメイトとして出会ったターンとタイプは、月日を共にして7年が経とうとしていた。
音楽の道に進んだターンと、スポーツ医学の専門家として病院で働くタイプ。
しかし社会人1年目として奮闘するタイプの職場には、そりの合わない上司がいた。
仕事で疲れきっているタイプを、何かと気遣うターン。そんなある日…。

TharnType2-7Years of Love- 第1話のネタバレ感想

TharnTypeの続編で7年後を描いた作品なので1話からとても期待して見ました。

ターンとタイプは一緒に暮らし、ラブラブな雰囲気は変わらないので最初の場面からキュンとするポイントが多かったです。

ターンは音楽の道に進み、タイプはスポーツ医学の専門家として病院勤務していますがお互い社会人になり、少しだけ学生の頃とは違う雰囲気も感じられました。

一見しっかりしていて引っ張ってくれそうなターンのたまに見せる少年のような顔と強気な発言が多く敵を作りやすいタイプが実は傷つきやすかったりする部分にギャップを感じ、より物語が楽しく見られる要素だと思います。

今回の作品は1話から少し過激な感じのシーンもありドキッとしてしまいました。

それが学生の恋から社会人の恋になったからかなと感じます。


なにより周りの友達テクノーやチャンプの顔ぶれも物語をより楽しく盛り上げてくれていて、テクノーとタイプの軽い言い争いするシーンなどが面白くて大好きです。

また新しく若手のキャストもたくさん出演していて、今後どのようにターンとタイプに関係してくるのかも注目してみたいポイントだと思いました。

ターンの実家に行くシーンがあるのですが妹のタンヤーが子供から大人になったように大きくなり、7年の歳月が経ったというのをこの演出で感じる事ができました。

また途中タイプがアイロン掛けをしながらドラマを見ているシーンで、見ているドラマが前作のTharnTypeのワンシーンでタイプがチャンプの友達プイファーイを振るシーンでした。

それを見ながらタイプがかわいそうだ。男もどうかしていると語るシーンはクスッと笑えると同時に自分も同じことしてたよ!と突っ込みたくなりました。

1話の最後はターンがタイプと結婚したい気持ちが溢れ、少し言い合いになってしまい価値観の違いですが見ていて切ない気持ちになりました。

TharnType2-7Years of Love- 第2話のあらすじ

ターンの実家に行って以来、結婚に対する意見の食い違いからぎこちない雰囲気が続いているターンとタイプ。

2人の向かいの部屋に引っ越してきたプーガンとサーラスは朝からラブラブで、ターンの前でも遠慮なくイチャついている。

そんな時、廊下の奥から聞き覚えのある声が…。

TharnType2-7Years of Love- 第2話のネタバレ感想

ターンの実家に行き、お互い結婚に対する価値観が違い帰ってきてから言い合いになってしまうターンとタイプですがそのシーンは見ていて悲しくなりました。

同性の恋を周りが知っていて、理解があっても難しい問題だなと感じる部分が多かったです。

喧嘩っぽくなり、少し気まずくなりますが次の日ターンは料理が得意じゃないのにタイプの為に朝御飯を作り、火傷してしまい心配したタイプが慌ててターンの元へ行き心配するシーンは見ていてキュンとして、お互いを想いあっている気持ちが伝わり、心が温かくなります。

また今回のサブカップルとして新しくプーとサーが加わっていますが、プーがとても可愛いです。

仕草や行動もとても愛らしいのですぐに虜になると思います。既に付き合っていて同棲していますが、こちらのサブカップルの恋も気になります

そして2話では懐かしい顔ぶれでターンとタイプが寮生活をしていた時に隣の部屋に住んでいた先輩が同じマンションに越してきます。

大声で動画を撮影しているシーンで出てくるのですが、やはりいいキャラしているなと笑いが止まらなくなりました。

タイプの父親は7年経った今でもターンの事を認めていないらしく、タイプにターンの悪口を言うシーンは前作と変わってないなと思いました。

学生でバスケットボール部に所属しているフィアットという子が膝を痛めて運ばれて来ますが、かなり態度や言動にイラつきます。


性格的にフィアットとタイプが衝突しそうな気がして、少しハラハラします。

フィアットが今後どのように絡んでくるのかも気になりますが、出来ればターンとタイプの邪魔だけはしてほしくないなと思ってしまいます。

途中ターンがバイト先のバーでギター弾き語りをするシーンがありますが、タイプの顔を見ていてこちらまでドキドキする展開でした。

まとめ

TharnTypeの7年後が舞台になっているTharnType2で、環境も変わり前作とはまた違った雰囲気を楽しめます。

前作からの友人の関係性もありTharnType1から見ていた方がスムーズに楽しめるかと思いますが、TharnType2から見ても十分楽しめる作品になっています。

タイBLドラマの中でもトップを争うような過激なシーンがありますが、それが人気の一つになっているのかもしれません。

 

気になる続きの感想も、TharnType2-7Years of Love-の3話4話ネタバレ感想紹介しています。

 

また、タイのBLをドラマを観るならU-NEXTは外せません。

タイBLドラマ視聴方法でU-NEXTがおすすめな理由3選で紹介していますので、よろしければご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました