TharnType2-7Years of Love-の9話10話ネタバレ感想

TharnType2 TharnType2

TharnTypeの続編となり、7年後を描いているTharnType2-7Years of Love-

第9話のあらすじやネタバレ感想が気になる

第10話のあらすじやネタバレ感想が気になる

そう思っているあなたへツイッター情報も交えながら、TharnType2-7Years of Love-の第9話、10話のあらすじやネタバレ感想を紹介いたします。

TharnType2-7Years of Love- 第9話のあらすじ

タイプと2人でコンさんの店で飲んでいたフィアットは、酔って寝てしまったタイプに思わず顔を近づける。

翌朝、見知らぬベッドで目が覚めたタイプは、横に誰かが寝ていることに気づき慌てる。

隣にいたのは…。

一方、出張中のターンは電話口から聞こえてきたタイプの声がいつもと違うことに気づき、すぐさまバンコクに戻ろうとするも同僚に止められてしまう。

TharnType2-7Years of Love- 第9話のネタバレ感想

フィアットに誘われバーでお酒を飲んでいたタイプはかなり酔っ払い出張で居ないターンに会いたい気持ちから、フィアットをターンだと勘違いして抱きついてしまいます

最初はターンが戻って来たんだと思いキュンとしましたが、オープニング明けにフィアットに変わっていたので少しびっくりしました。

酔っているタイプに顔を近づけるフィアットを見て、叫びそうになりましたがいいタイミングでレオが現れ、家に連れ戻します

レオはフィアットの事が好きなようですが、それに気づいてるのかお互い素直になれない所が見ていてモヤモヤしてしまいます。

一方酔ったタイプは、朝起きるとバーのオーナーの家に連れて帰ってもらったようです。

自宅に戻ったタイプは布団に入り横になり、ターンに電話しますが出てくれません。

ターンに会いたい気持ちを口にしますが、その場面は本当にタイプがターンの事を好きで思っているのが伝わってウルッとしました。

タイプの着信にも気づかず、仕事に没頭しているターンは同僚に声をかけられて携帯の電源が切れている事に気づき、タイプに折り返します。

具合の悪そうなタイプを気にして、帰ると言い出すターンですがタイプと同僚に止められ留まります。

その2人のやり取りは切ないシーンで、早く会わせてあげたいと思ってしまいます。

次の日、フィアットがタイプの家におかゆを持ってやって来ます。

もう見ていてこの辺りから嫌な予感しかしません。

突き放すタイプをよそにフィアットはグイグイ自分の意思を貫き看病します。

そしてフィアットは自分のペンを落として帰ります。

このペンが後から揉め事になるような気配しかしないのでドキドキしながら見ました。


次の日出張から帰ってくるターンは空港で指輪を探し、家では食事の準備を笑顔で始めます。

早くタイプに会いたいという気持ちが溢れていて見ていて可愛いですし、ドキドキする場面が続きました。

TharnType2-7Years of Love- 第10話のあらすじ

出張先から急いで帰ってきたターンは、病院の駐車場でタイプとフィアットがキスしている現場を目撃してしまう。

一触即発状態のターンとタイプを必死に止めるクンポン。

部屋に残されたフィアットのペンやSNSの写真が原因で、事態はさらに深刻になってしまう。衝動的に部屋を出てチャンプの店に向かったタイプは…。

TharnType2-7Years of Love- 第10話のネタバレ感想

タイプは結局勤めていた病院を退職する事にし、荷物を取りに行きます。

この時またフィアットが現れますが、タイプは恋人と問題を起こしたくないからとハッキリ伝えます。

よくはっきり言ってくれたとすっきりする場面ですが、フィアットは諦めず足が痛いと言い出しその場に倒れ、心配して近づいてきたタイプにいきなりキスをします

その瞬間どこからかターンが怒って現れます。

もしかしてと思っていた予感が的中した瞬間でもうフィアットに怒りが込み上げてきます。

その場でタイプとターンは言い合いしますが、そこにクンポン先生が現れ病院の前だからと止めます。

2人ともどれだけお互いの事を想いあっているのか今までの話でわかっているだけにこのシーンは見るのが辛くなるほど悲しく、涙が止まりませんでした。

クンポン先生がタイプを違う場所に連れて行った後、ターンはフィアットにきつく警告します。

このシーンはもうフィアットがタイプに近づかなくなるくらい怒ってほしいと思いながら見ました。

家に戻り、フィアットが落として行ったペンをタイプに差し出し、更に疑うターン。

今までも喧嘩の場面はありましたが今回はもう関係が壊れてしまうんじゃないか?と思うくらい言い合いします。

見ていて、この物語で1番悲しく、涙が溢れるシーンだなと感じました。

家を出て行ったタイプはチャンプのお店に行きます。

するとそこにはすでに来ていたテクノーの姿もあり、

タイプに何があったのかと話を聞きます。

少し学生時代の3人を思い出すようなシーンが続き、このシーンを見るとTharnType(前作)を見たくなりました!

そこから話が割と早めに進んでいき、タイプはレオとフィアットが実はお互いを想いあっている事に気づいていたようで様々仕掛け、解決します。

フィアットとレオが幸せな感じになっているのにタイプとターンがこのままなのが少し心配でフィアットなんて助けなきゃいいのにという気もしながら見ていました。

 

気になる続きは、TharnType2-7Years of Love-の11話12話ネタバレ感想で紹介しています。

 

また、タイのBLをドラマを観るならU-NEXTは外せません。

タイBLドラマ視聴方法でU-NEXTがおすすめな理由3選で紹介していますので、よろしければご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました