TharnType2-7Years of Love-の5話6話ネタバレ感想

TharnType2 TharnType2

TharnTypeの続編となり、7年後を描いているTharnType2-7Years of Love-

第5話のあらすじやネタバレ感想が気になる

第6話のあらすじやネタバレ感想が気になる

なんて思って当サイトへ辿りつきましたでしょうか。

ツイッター情報も交えながら、TharnType2-7Years of Love-の第5話、6話のあらすじやネタバレ感想を紹介いたします。

TharnType2-7Years of Love- 第5話のあらすじ

携帯の履歴からタイプがナナに会いに行ったと気づいたターンは、ナナに何を話したのかタイプに尋ねる。

勝手に会いに行ったことに怒っていると思ったタイプは、ナナに告げたことをターンに正直に話す。

一方、タイプのことで頭がいっぱいなフィアットは、食事中も携帯が手放せない。

TharnType2-7Years of Love- 第5話のネタバレ感想

携帯の履歴から、タイプがターンの兄の会社で働く女性ナナに会いに行った事をターンが知ってしまいます

タイプが家に帰ると腕と組んで待っているターンに険しい顔をするタイプですが、少しニヤニヤしながら自分に嫉妬した事を心の中で喜びながらタイプの話を聞くターンがとても可愛く感じました。

そしてナナに会いに行ったタイプも嫉妬心からナナにキツイ言葉を浴びせる所もまた可愛く感じ、2人が本当にお互いを思い合ってるのが伝わってきます。

個人的にはターンの実家に入り浸るサランとターンの兄の掛け合いも面白く、笑えます。

そしてタイプの事が気になり始めたフィアットはお菓子の差し入れをしたりと何かとタイプの病院に行き、タイプと話をしようとし始めます。

正直最初はフィアットの生意気な部分が出ていたので邪魔をしないでほしいと思ってしまいます。

またタイプの上司がかなり性格が悪く、休みすらも取らせてもらえないので可哀想な気持ちになってきます。

お父さんにも休みが取れなくて帰れないと電話するタイプですが、お父さんはターンと一緒に居たいからだと勘違いし、またターンの悪口を言い始めますがお母さんが怒り出し電話を切る場面は少し面白いです。

お父さんもお母さんには敵わないのか、すぐ言いくるめられてしまう所が少しお茶目です。

疲れているタイプの話をプーが聞いてあげるようでプーの部屋に行きますがプーの愛らしさでタイプも笑顔になります。

やっぱり誰からも愛されるようなキャラクターのプーのシーンがあると癒されます。

プーからタイプが具合悪いと連絡を受けて、心配して飛んで帰ってくるターンですが実は大袈裟に言っただけです。

でもタイプはそんなターンに甘え、ラブラブなシーンが続き、キュンとします。

またサブカップルのチャンプと先生はちょくちょく食事に出かけているようでいい感じになってきています。

この2人の空気感も癒し系な感じで見ていて和みますが、早くくっついてほしいなと思ってしまいます。

TharnType2-7Years of Love- 第6話のあらすじ

「ある人を自分だけのものだと世界中に宣言したい」と話すターンに、同僚は呆れつつも応援の言葉をかける。

その頃、タイプはまた理不尽な業務を上司に押しつけられていた。

残業中のタイプから事情を聞いたクンポンは、心配になりチャンプに相談を持ちかける。

仕事でイライラしていたタイプは、自分を気遣ってくれるターンにも冷たく当たってしまう。

TharnType2-7Years of Love- 第6話のネタバレ感想

ターンは職場で少し考え事をして同僚にどうしたのかと聞かれ、ある人を独占したくて俺だけのものだと世界中に宣言したいと言い出しますが同僚から呆れられます。

ターンは結婚したいと思っているようですがタイプは一緒に居られるだけで十分だと考えているので少しずつ2人の間に価値観の違いが生まれ始め、若干亀裂が入らないか、どうなるのかとヒヤヒヤします

タイプは上司に色んな仕事を押し付けられ、残業し始めます。

自分の仕事じゃないのも押し付けられて少し可哀想な場面が続きますし、早くこんな病院行って辞めてしまえばいいのにとすら思ってしまいます。

ただ1年はこの病院で働くと決めたタイプなのでやり遂げたいのかなとも感じ取れて、さらに可哀想な気持ちになりました。

一方チャンプと先生も変わらず食事に出かけているようで、たわいもない会話ですが見ていて嬉しくなってきます。

また先生はチャンプにタイプが病院で大変だということも話してしまいますが、その状況がターンの耳に入り心配要素が増えなきゃいいなと思いました。

段々会社でのストレスが溜まりターンに当たって素っ気ない態度を取ってしまうので見ていて胸が痛くなります。

ターンの気持ちを考えると可哀想です。

そんなターンの話を聞き、いつも勇気づけてくれるのはやっぱりターンの兄と妹のタンヤーです。

この兄弟は本当に結びつきが強く、見ていて羨ましい兄弟愛だなと感じます。

一方タイプの上司は段々エスカレートしていき、かなり高圧的な態度で命令をしてきます。

この上司が回を重ねるごとに本当に見ていて腹が立ってきます。

腹が立つシーンの後にフィアットがタイプに付き纏うのでまた少しイライラします。

でもその後はタイプとターンの少し甘いシーンが待っていて、タイプもターンに当たってしまって悪いと思っていたようでバラを買って帰り、ターンに渡します。

このシーンは少しウルッとしました。

 

気になる続きは、TharnType2-7Years of Love-の7話8話ネタバレ感想で紹介しています。

 

また、タイのBLをドラマを観るならU-NEXTは外せません。

タイBLドラマ視聴方法でU-NEXTがおすすめな理由3選で紹介していますので、よろしければご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました